ふるさと納税なら楽天市場が最強!こちらをクリックして詳細をチェック♪

【ダイソー便利アイテム】フック付きチューブクリップ便利な使い方3選!チューブ調味料の整理以外の便利な使い方も紹介!

チューブ調味料は最近いろんな種類が出てきて、とっても便利になりました。

数が増えると便利になるけど、困るのが冷蔵庫内での収納ですよね。

「冷蔵庫の中で倒れてゴチャゴチャになる!」
「欲しいチューブがすぐに見つからないよね…。」
「使おうと思ったら、ちょっとしか残ってなかった!!」

こんなこと、あなたのおうちでもありませんか?

そんな問題を解決するのが、この【ダイソー】フック付きチューブクリップです。

このフック付きチューブクリップを使うと、チューブ調味料が整理されるだけでなく、こんなにいいことがあるんです!

  • 冷蔵庫からの出し入れが簡単
  • つけたままで使える
  • 残量がパッとわかる

それでは、この記事では、この3つのポイントを詳しく解説します♪

この他に、チューブ調味料の整理以外にも便利な使い方を発見したので、最後まで見てくださいね(^_^)v

この記事の内容はこちら

フック付きチューブクリップで出し入れ簡単

冷蔵庫のフリーポケットはだいたい目の高さにありますよね。

このチューブクリップはフリーポケットの縁にフックをひっかけるので、探し回ることは絶対にありません!

パッと取り出してパッと戻す。想像しているよりはるかに楽ちんなんですよ(^O^)/

ちなみに、使い方は超簡単です!

このように開いて、チューブをはさんでカチッと閉めるだけ。

しっかり深く引っかかってるから、ドアの開け閉めでも落ちてきません。

こんなふうに見た目もスッキリで、何があるのかすぐわかります!

ラベリングすることもできますが、一目瞭然なので何も書かなくたってOK!

好きなイラストを描いたりシールを貼ったりしたらカワイイですね♪

チューブクリップは付けたまま使える

チューブ調味料を使うときって中身が少なくなってくると、絞り出すのってちょっと面倒ですよね?

そんなときはクリップをつけたままスライドさせていくことで、中身がギュギュっと絞り出せます。

そのまま片付けておけば、次に使うときもすぐに中身が出てきます!

フック付きチューブクリップの凄いところは、付けたまま絞り出して使えるところ!

そのまま普通に出してもいいし、残量が少なくなったらクリップをスライドさせて絞り出しても良いし、かなり使えるアイテムです。

チューブクリップで残量がパッとわかる

いままでは見た目で残りがどれくらいか分かりにくかったチューブ調味料。

なんと!このチューブクリップをつけたことで、あとどれくらい残っているのかひと目でパッとわかっちゃいます。

冷蔵庫を開けるとすぐに目につく場所にあるから、買い足しておくタイミングも分かりやすいですよ!

もう、いいことしか思いつかないな~♪

調味料だけじゃない?!チューブクリップの便利な使い方

ではここから、チューブ調味料以外の便利な使い方をご紹介します!

ズバリ!チューブクリップの便利な使い方、それは化粧品です。

化粧下地やファンデーションなど、残量が少なくなると絞り出しにくくなりますよね。

そんな時はこのフック付きチューブクリップが大活躍!

ブラシ立てなどのケースにひっかけておくこともできます。

フックの部分が5mmくらいの幅なのですが、タオルフックにもこんな感じでぶら下がります。

我が家のタオル掛けハンガー:ポール直系約13mm

よく使うものがこんなふううにタオルハンガーにかけてあったら、すぐに取り出せて便利ですね(^ ^)

フック付きチューブクリップで使えるサイズ

フック付きチューブクリップが挟めるチューブの幅は約5㎝。

これ以上大きいと挟めません。

中華調味料や歯磨き粉のような大きなサイズのものには使えませんね。

逆に、5㎝くらいまでなら調味料じゃなくても挟めるってこと!

まとめ:ダイソーのチューブクリップは使いやすく片付けやすい

収納は使いやすく片付けやすいが鉄則です。

  1. 冷蔵庫からの出し入れが簡単
  2. つけたままで使える
  3. 残量がパッとわかる

フック付きチューブクリップは片付けやすいだけでなく、とても使いやすいのが特徴。

フック付きチューブクリップで冷蔵庫の中が整理出来たら、他にも便利な使い方ができないか、いろいろ試してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!

この記事もよく読まれています♪チェック!!

この記事を書いた人

アラフォーズボラママの柚です♪
当サイトにご訪問ありがとうございます!!
◆柚のスペック…40歳/子ども3人/身長162センチ/体重50キロ/中肉中背
◆悩み…ポッコリお腹/シミ、シワ/加齢による肌トラブル
◆ブログ内容…40歳の子育て中のママの悩みを解決したい!!
●子育てしながら女子力は維持できるのか?
●時間がないけど続けられる良い美容法はあるのか?
●残される子どもたちの将来に不安
40歳ママだから抱える悩みに寄り添います。
やっぱりママでも女性として綺麗でいたいですよね♪
一緒に女子力アップしていきましょう!!

★Pinterestやっています☆
zubomama

この記事の内容はこちら
閉じる