ふるさと納税なら楽天市場が最強!こちらをクリックして詳細をチェック♪

ソイプロテインが女性におすすめな3つの理由とは?ソイプロテインでカッコいい引き締まった身体を手に入れる秘密!

ダイエットを試みるのですが、無理な食事制限をして身体を壊したり、ただ汗をかいて体重だけを落としてすぐにリバウンドしてしまうんです。

どうしたら、ダイエットしつつも、身体をカッコよく引き締めることができますか?

こんな風にお悩みのあなた!!

女性に大事な栄養素を取りながら運動することで、他の女性たちにうらましがられる引き締まった身体を作ることができる、となると気になりませんか?

ずばり!あなたにおすすめしたいのは、ソイプロテインです。

えぇっ!プロテインってムキムキなマッチョになりたい人が飲むんですよね?

引き締まった身体が作れますか?

ソイプロテインは、ムキムキにすることなく、女性らしい綺麗な引き締まったプロポーションになりたい人が積極的に飲んでいます♪

この記事では、ソイプロテインが特に体型が気になっている女性におすすめな理由と、引き締まった身体を手に入れる秘密をお伝えします。

こんな方におすすめ

  • ソイプロテインが気になっている方
  • ソイプロテインはどんな効果があるのかが分からない
  • ソイプロテインがどんな人に合っているのかを知りたい方
  • プロテインは太るんじゃないかと勘違いしている方

こんな記事もアップしています♪

この記事の内容はこちら

ソイプロテインが特に女性におすすめな3つの理由

プロテインと聞くと、どうしても男性が筋肉をつけるために飲むというイメージがあります。

ですが、プロテインを飲んでいるだけでは筋肉がつくことはありません!!

そして、マッチョになるようなこともないので安心してください(^O^)/

では、ここでは、ソイプロテインにはどんな効果があって、特に女性にはおすすめしたいのかをお伝えします。

その理由は、以下の3つです。

  • 美容効果
  • 身体が引き締まる
  • ホルモンバランスが整う

ソイプロテインには美容効果が!!

ソイプロテインの原料といえば、お分かりになるように大豆です。

大豆は、植物性たんぱく質ですが、牛肉や魚と同様に必須アミノ酸バランスよくが入っています。

必須アミノ酸は、体内で合成できないため、食事からの摂取が不足すると、美しい肌や髪やしなやかな筋肉を保つことができません。 

その理由は、調べてみたところ、以下のように書かれていました。

髪の主成分はケラチンというたんぱく質で、髪の毛の99%がケラチンでできています。ケラチンは、18種類のアミノ酸から構成されており、なかでもシスチン(システインが2個くっついたアミノ酸)が多いのが特徴です。
また、ハリやツヤのある髪に大事なのがキューティクル。キューティクルは、髪の毛の水分を閉じ込めるはたらきがあり、アミノ酸はキューティクルの保湿成分としての役割もあります。
つまり、アミノ酸が不足すると、髪の毛の構成や保湿に必要なアミノ酸も不足することになるので、髪の毛が細くなったり、ハリやツヤがなくなって髪がボロボロになったりしてしまうのです。

続いて肌(皮膚)について。
肌を構成する成分のうち、水分を除くと、肌の約60%がたんぱく質でできています。
とくに、肌にうるおいを与える保湿成分(天然保湿因子といいます)や、ハリを与えるコラーゲンなどはさまざまなアミノ酸からできており、不足すると肌が乾燥したりシワやたるみの原因になったりすることも。

栄養いろどりライフより引用

つまり、髪や肌はたんぱく質でできているから、それが不足してしまうと、美しい肌や髪が保てないということなんです。

では、ソイプロテインには、どれくらいのたんぱく質が含まれるのかというと、大体15g-20g含まれているのが一般的です。

成人女性に1日に必要なたんぱく質量は50gと言われるので、十分、ソイプロテインで取ることができます。

ということは・・・

髪や肌にも、十分に必要なたんぱく質が行き渡るとなると、美肌効果はめちゃくちゃ期待できますよね♪

ソイプロテイン+運動で身体が引き締まる

では、2つ目の理由ですが、たんぱく質を摂取することによって、身体が引き締まるんです。

たんぱく質は、筋肉を作ってくれます。 筋肉量が減ると、全体的に垂れ下がるような身体になり、そういう身体は、リバウンドしやすくなると言われています。

ですので、ソイプロテインを飲むときは、運動と併用してバランスよく組み合わせる事で、身体の引き締まったプロポーションを維持する事ができるのです。

女性は特に経験があると思うのですが、ダイエットをすると、胸から痩せていって、理想の体重になった時には、望むようなプロポーションになっていなくてガッカリ・・・。

こういった経験をしなくて済むのが、ソイプロテインを飲んで運動をすることです!

女性ならきっと下記のようなプロポーションの女性に憧れるのでは、ないかと思います。

こういう引き締まった身体は、適度な筋トレ、正しい食事、プロテインの摂取で作り上げられているんです!!

ソイプロテインの大豆イソフラボンでホルモンバランスが整う

ソイプロテインの成分は、主に大豆です。

ということは、大豆には、イソフラボンが多く含まれています。

イソフラボンは、女性にとっては必須の成分で、ホルモンバランスが整いやすくなると言われます。

理由は、イソフラボンが女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするからです。

ちなみに、イソフラボンの働きを調べたところ、このような内容を見つけました。

天然物であるイソフラボンは、エストロゲンの不足時にはアゴニスト(作用剤)としてエストロゲン様の作用を有します。ところが、エストロゲン過剰時にはアンタゴニスト(拮抗剤)としてエストロゲン作用を減弱させる働きがあります。つまり、エストロゲン様の作用をし続けるだけでなく、きちんと調整されるのです。そのため、女性の不定愁訴の改善のために安心して摂取することができます。特に、ホルモンバランスが乱れる更年期女性の強い味方です。

また、エストロゲンは、カルシウムをコントロールする物質のひとつで、カルシウムが骨から過剰に溶出するのを防ぐ作用をもっています。また、骨量を増やす作用もあります。骨粗鬆症の予防と改善に、イソフラボンは有効です。

オーソモレキュラー栄養医学研究所より引用

上記の内容を読んだら分かるように、女性はこのような場合にホルモンバランスが崩れてくるんです。

  • 過度なダイエット
  • 不規則な生活
  • 加齢
  • ストレス

特に加齢によって不足したエストロゲンをソイプロテインに含まれるイソフラボンで補います。

上記の表から50歳前後ぐらいから急激にエストロゲン分泌量が減少することが分かります。

そんなエレストロゲン不足に良いのが、大豆イソフラボンです。

イソフラボンを取ることで、ホルモンバランスが整うので、ソイプロテインで手軽に取れるのが良いですね♪

ソイプロテインが引き締まった身体を作れる秘密

30歳から50歳で前までの女性は、平均1日約40gほどのタンパク質を摂取する必要があります。

ソイプロテインからタンパク質を摂取することで効率的に筋肉を発達させ、筋肉が脂肪を燃焼され、脂肪がつきにくい体質にします。

 逆に、筋肉をつけないで有酸素運動のみでのダイエットは、脂肪を燃焼する筋肉がないので脂肪がつきやすい体になるそうです。
(ジムのトレーナーをされている方がおっしゃっていました)

もちろん食事の摂取量にもよりますが、脂肪を燃焼させる筋肉がないければ、再び脂肪がつきやすくなりリバウンドします。

では、ソイプロテインを取ることが引き締まった身体を作れるのかの秘密をお伝えします♪

腹持ちがいいので、食事制限が楽になる。

ダイエットを試みた時にリバウンドしてしまう回避策として、ダイエット後の食事を変える必要があります。

ダイエット達成後、極度な炭水化物、脂質、糖質は避け、比較的軽めの食事からはじめる必要があります。

ソイプロテインは、腹持ちがいいので、食事制限ができるようになります。

また間食としても空腹を満たしてくれ、就寝前にソイプロテインを摂取することによってゆっくり栄養補充もします。

こちらの動画では食事方法を詳しく教えてくれるのでおすすめです(^ ^)

ちなみにこの動画の方は、日本の有名なパーソナルトレーナーです。

この動画の内容を簡単にお伝えすると、腹持ちのいい食事、消化の遅いソイプロテインを飲むことによって過度な食事を防ぐことができるということを伝えています

詳しくは動画をご覧になってくださいね(^O^)/

ソイプロテインで作られた筋肉で脂肪が付きにくい。

ソイプロテインで作り上げた筋肉自体が脂肪を燃焼する機能を持っているため、脂肪がつきにくくなりリバウンドしにくくなるという理論です

つまり、プロテインを使い、効率的に筋肉をふやしていく必要があります。

「プロテインならなんでもOKなんですよね♪」と思われる方がいるので、代表的な以下のプロテインをご紹介します!

  • 筋肉をつける目的にはホエイプロテイン
  • ダイエット目的のためにはソイプロテイン

プロテインは、目的によって取るべきものが違うので、ちゃんと理解しておきましょうね!

ホエイプロテインの目的は筋肉をつける

筋肉トレーニングの後にホエイプロテインを摂取して、各部位に筋肉をつけて脂肪燃焼するためのエンジンを作ります。

毎日筋肉トレーニングする必要はなく、週に3回程度30分から40分ぐらい目安として筋肉トレーニングをするのがいいでしょう。

自分でも分かる脂肪が付きそうな部位を集中的にトレーニングすることによって、脂肪がつきにくい体に作ることができます。

ソイプロテインの目的はダイエット

ソイプロテインは女性が摂取することによって、タンパク質による老化防止、肌が荒れを防ぎ、女性ホルモンの維持をします。 

筋トレをする時にはホエイプロテインを飲み、筋トレをしない時にはソイプロテインでイソフラボンを摂取するという考え方でいいと思います。

成人の方が1日で摂取するタンパク質量は、毎日40gから50g なのでそれを目安として毎日どちらかのプロテインを摂取していくことをおすすめします。

このように使い分けをすることで、自分の身体づくりができます。

使っていく過程で少しずつそのタイミングや量などを調整するといいでしょう。

補足:1日に必要なたんぱく質

一体どのくらい1日でタンパク質を摂取したらいいかと言うと、下記の表を参考にしてください。

普段の食事からタンパク質を十分に取れない時に、低カロリーで補ってくれるのがプロテインです。

1日のタンパク質平均摂取量の一覧表と食品に含まれるタンパク質の量とは。

食材内容は下記に示しているものになります。

フィットネスする人は鶏の胸肉の皮なしを食べて、脂質を取らないように良質なタンパクをとります。

しかし、毎日鶏肉ばかり食べているわけにはいかないので、ソイプロテインのようなものでタンパク質を摂取するのが効率的で、金銭面でも助かります。 

まとめ

ソイプロテインの効果とはズバリ!

  • たんぱく質は女性の美容の味方。
  • ソイプロテインが適度な筋肉を作り、脂肪を燃焼させ引き締まった身体をつくる手伝いをしてくれる
  • ソイプロテインは女性のホルモンバランスを整える。
  • 腹持ちがいいソイプロテインが、ダイエットのリバウンドを回避させる。

これからのダイエットは体重を落とすことに着目するのではなく、ソイプロテインで適量の筋肉をつけ、ボディプロポーションを維持しながら、脂肪を燃焼させる引き締まった身体を目指してください。

ソイプロテインの魅力が分かっていただけたら、次は、ソイプロテインを購入するためのメーカー選びから♪

この記事では、オススメのソイプロテイン5選をご紹介しています。参考にしていただき、ご自身に合ったソイプロテインを見つけてくださいね!!

あわせて読みたい
ソイプロテインおすすめ5選!特徴や価格を比較してみました♪ ソイプロテインを試してみたいけど、どこで購入したら分からないという方が多いです。この記事では、ソイプロテインのおすすめを5つご紹介します。
よかったらシェアしてね!

この記事もよく読まれています♪チェック!!

この記事を書いた人

アラフォーズボラママの柚です♪
当サイトにご訪問ありがとうございます!!
◆柚のスペック…40歳/子ども3人/身長162センチ/体重50キロ/中肉中背
◆悩み…ポッコリお腹/シミ、シワ/加齢による肌トラブル
◆ブログ内容…40歳の子育て中のママの悩みを解決したい!!
●子育てしながら女子力は維持できるのか?
●時間がないけど続けられる良い美容法はあるのか?
●残される子どもたちの将来に不安
40歳ママだから抱える悩みに寄り添います。
やっぱりママでも女性として綺麗でいたいですよね♪
一緒に女子力アップしていきましょう!!

★Pinterestやっています☆
zubomama

この記事の内容はこちら
閉じる